ゴパン

どっかで見たタイトル
ぐっじょぶさんの
「ゴパン」購入費 半額分を補助へ
を借用して
実は、我が家には昨年暮れには「ゴパン」がやって来ました。
サンヨー販売店の友人に裏からこそっと、とお願いしたんですが、
オーダーした時点では、「食べたけど、ウチにもないよ。」とのことで、
10月には予約し、正規にやって来ました。
感想ですが、
表面パリッ、中はモッチリ(どっかのコピーみたい)美味しいです。
難点は、時間がかかる、6時間ぐらいかと
音がうるさい
朝焼きあがるようにタイマーセットするには、ゴパン部屋が欲しい。
【カテゴリ】家電・AV機器生活・文化食品・料理
【タグ】

ビックリ!!!

今回はビックリと言うか笑っちゃったんだけど、
 辛いご時世となりそうです。
2週間ほど前でしょうか、野菜作りの先生が
「ネギの苗が1本48円だって、それでも売り切れてたよ。」と
梅雨の長雨とこの夏の暑さで先生の苗は全滅だったそうです。
ネギは種から育てると1年3ヶ月ぐらいかかります。
9月末に種まきをして、翌年の春と夏に苗を植え替えます。
そして、食べれるのは寒くなった年末頃。
世話のかかる野菜なんです。
今年のすき焼は中国産のネギ?
でも中国とは最悪の関係だし、食べられないかも。
【カテゴリ】グルメ・料理食品・料理

次のど根性

2009061406480000.jpg金山駅から会社への道端にカボチャを発見。
朝の出社時でしたので、花はまだ閉じていました。

右上の黒っぽいのは街路樹で、周りは上が車道・歩道に囲まれてます。

一見ですが、雌花はまだ咲いていないような。
立派に育って、

「ど根性カボチャ」

 

となって欲しいものです。

【カテゴリ】食品・料理
【タグ】

ボンゴレ・ビアンコ

 

 

 

2009051602.jpg

 

 イタリア語でビアンコは白、ロッソは赤だそうな。
まあ、皆さんもと思いますが、ロッソは知ってました。

 

近所の魚屋さんからアサリを頂きました。ホタルイカを頂いた魚屋さんです。

料理屋さんに納めるオコボレだそうな。
形・大きさ、不揃いなく美味しそう。

見た目では、潮干狩りのアサリは勝負になりません。

で、どうやって食しようと、カミサンと子供達と相談し、
独断でボンゴレとなりました。

 

写真はピンボケですが、頂いたアサリと庭のイタパセ
そして、完成品です。

 

食して、みんな絶賛
独断の批難、文句は皆無
私的にも、以前のイカ墨に匹敵かと

トマトが色づく頃にも、ロッソ用に欲しいな….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【カテゴリ】食品・料理
【タグ】

夏野菜の苗 2

ハバネロの苗です。

20090513.jpg

 
去年、作ろと考えたのですが、思いついたのが遅く苗は手に入りませんでした。

今年は、ゴールデンウィーク前に、家の近所と会社の隣のホームセンターを覘いたんですが売ってない。
今年はもうトレンドではない?

で、会社の隣のカーマで取り寄せてもらい、連休明けに2苗が我が手元に。
1苗98円、安~…

これも秋までお預けです。

日曜日には、夏野菜の苗をいっぱい植えました。
暫く、朝晩の水遣りが大変です。
朝は、出社前に私がしますが、晩は家族に頼みます。
これもまた、暫くクレームが…

【カテゴリ】趣味・ホビー食品・料理
【タグ】

夏野菜の苗

200904300749000.jpg

 

毎年、色んな種類のトマトを作ります。

そして、1つや2つはお目にかかったことがない物を植え付けます。

5年以上前になると思いますが、ちょうど中玉のフルーツトマトが料理番組でよく紹介されていました。

自分も作ろと苗を探したんですが、ホームセンターでは売ってなく、が、どうしてか、種は買えたんですが、これが高い….十数粒で500円近かったですね。

 

それが今じゃ、1苗100円弱で手に入ります。
苗農家がこれは儲かりそうと作り始め、希少価値がなくなったんでしょうね。

 

今年は、写真のロッソロッソとズッカに挑戦です。
サントリーと希少価値で348円、高~

出来栄え、味は8月まで、おあずけです。

ルッコラ

200902221330000.jpg

 

 昔はロケットと呼ぶことが

多かったかな。

 

見かけはホウレン草ですが、

味は独特の辛味・苦味があって

サラダのアクセントに使われる

事が多いですかね。

 あと、ルッコラと生ハムのピザ

も美味しいですね。

 

が、写真は我が家のルッコラです。

ホウレン草には、似てもいない。そりゃ、育ちすぎですから。

一般的に葉野菜は、花が咲いたら終わりです。

ルッコラは、雑誌等でも花を見たことがありませんでしたので、載せてみました。

 

3年ほど前には、ミズナの花を咲かせました。

ミズナはアブラナ科なのか、黄色で可愛いく菜の花に似てます。

が、身長は1メートル超にはなりました。

 

野菜を作る者として、葉野菜に花を咲かせる。

格好悪いですね。

 

ペペロン風・・・

寒い日の我が家の昼ご飯、料理するのは私です。 

【材料】
ニンニク・タカノツメ
白菜・生ハム(なかったらロースハム)

【作り方】
①白菜の白い部分を約5cmの長さの太めの短冊切りにし、塩をしてしんなりさせる。
 5分ぐらいかな。
②ニンニク・タカノツメは通常のペペロンのように、ミジン切りと細いワッパ切り
③オリーブオイルをフライパンに入れ、弱火でニンニクとタカノツメを炒め、香りをだす。
④白菜を絞って、フライパンのペペロンの元と馴染ませる。その際茹で汁は適度に加える。
⑤俗に言うアルデンテのスパゲッティと絡め、皿に盛る。その上に生ハムとイタパセを飾る。
簡単です。白菜の替わりにキャベツやブロッコリーでもいけますし、
アンチョビを加えると、これもまた癖があって美味です。

スパゲッティは水気が多い方が美味しいと思います。
私は茹で汁はケッコウ加えます。

 

あの製造中止の

マンナンライフ蒟蒻畑を昨日ドンキホーテで見つけました。
5種類あり、全種類を買ってまいりました。
ダイエットは禁煙と同時若しくは先行して行わないとと考えていたんですが、頼みの綱の予定の蒟蒻畑が製造中止となり、戦略を考え中でした。

製造中止は残念ですよね。
亡くなった方は幼児や老人で、食べた本人より与えた親や介護人の責任と思いますが。
ホント、小さいサイズは作れなかったんですかね。

それより中国産や事故米の解明・結論は何処かへ行っちゃった?

【カテゴリ】食品・料理
【タグ】

脱線して料理教室

前回イカスミのパスタが私の一番と書きました。
そもそも作る事になったきっかけは、河岸でスルメイカを1/2箱(20パイ強)安かったから、
つい買ってしまいました。今だったらイカ漁船のストもあり、高そうですね。
冷凍保存する為ワタを取り、もったいないからイカスミスパを作ろうとなりました。
20パイ全てのスミを使い、4ハイ分のスパを作りました。
食したのは、私・カミサン・近所の友人夫婦です。
彼は元々魚屋で、今は居酒屋を経営していますが、絶賛でした。
レシピを簡単に説明します。材料:スミ20パイ、ワタ2ハイ分、ゲソ適当、ニンニク、鷹の爪かな。
注意する点は、強火にして焦がさないことと、ワタの薄皮は取り除くことぐらいです。
腕ではないです、材料が良いから美味い。

【カテゴリ】食品・料理

プロフィール

株式会社ジャスウィル
代表取締役:吉田 隆幸

趣 味:家庭菜園、ジャズ、ロックのレコード鑑賞

愛知県名古屋市にあるジャスウィルの社長です。
ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。

最近のブログ記事