久しぶりのコンサート

夏休み前の12日
ジャズのコンサート行ってきました。
山下洋輔さんと尺八人間国宝の山本邦山さんのデュオを聴いてきました。
久しぶりの生コンサート、山下さんは想像通りの即興・フリージャズで、
自分の働いてない創造力に刺激を頂きました
尺八とジャズが結びつかなかったんですが、
流石、人間国宝のテクニックはすごい。
尺八独特のビブラートや篭った音も自在に殺し、これまた即興・フリージャズ、
山下さんのピアノとの駆け引きを楽しませていただきました。
邦山先生の口癖か、
曲の間の挨拶は「頑張ります。」で〆られ、最後は可愛くて笑いそうに。
そして、家に帰ってから
最近ヤフオクで仕入れたレコード、Rolling Stones、Eric Claptonをたらふく聴きました。
気楽に聴くなら、ロックかな

紙ジャケCD

20090705.JPG日テレ土曜朝8時の辛坊さんの番組で、      紙ジャケCDが人気だとか。

レコードジャケットの縮小版だとか。      レコード世代には懐かしいです。

全然知りませんでした。
最近、世間の話題に着いて行ってないですね。

 

その番組で紹介されたCDですが、
そのレコード、家にあるじゃん、と
すぐにターンテーブルに。

 

 

子供達からは、うるさいと非難され、

避難して行きました。

夏野菜の苗 2

ハバネロの苗です。

20090513.jpg

 
去年、作ろと考えたのですが、思いついたのが遅く苗は手に入りませんでした。

今年は、ゴールデンウィーク前に、家の近所と会社の隣のホームセンターを覘いたんですが売ってない。
今年はもうトレンドではない?

で、会社の隣のカーマで取り寄せてもらい、連休明けに2苗が我が手元に。
1苗98円、安~…

これも秋までお預けです。

日曜日には、夏野菜の苗をいっぱい植えました。
暫く、朝晩の水遣りが大変です。
朝は、出社前に私がしますが、晩は家族に頼みます。
これもまた、暫くクレームが…

【カテゴリ】趣味・ホビー食品・料理
【タグ】

どろぼう

昨日、酒のツマミにネギマを作ろうとなり、畑にネギを収穫しに行きました。

ネギは5メートルぐらいを2列作ってるんですが、その内の3メートルぐらいがない。

土曜日には、あったよな~。

カミサンに誰かにあげたの?と聞いたんですが、あげてない。

じゃあ、ネギ泥棒だ。と・・

 

当然、泥棒の理論で育ちが良く、美味しそうな物を優先してました。

量にすると50本以上はあるでしょう。

かなりの量です。泥棒が自分で食べた?商売した?

お怒りです。

 

発見

「とる」で変換すると

野菜の収穫の「とる」は「採る」かな

泥棒は「盗る」

ネギを採りにいったら、ネギが盗られてた。

 

日本語は面白い。

【カテゴリ】趣味・ホビー
【タグ】

黒豆

丹波の黒豆、山形のだだちゃ豆、テレビでも話題になってますね。
僕も茶豆と言うのは作りますが、ただちゃ豆とは違うんでしょうね。
でも、今日は黒豆の話。

その前にエダマメの由来
枝豆とは、その名のとおり、枝についた未熟の大豆を塩茹でにして食べるものですが、
決して茹で豆とは言いません。昔は、必ず枝付きで売られていたもので、
そこから枝付きの豆、枝豆の名前が付きました。
それが今では、枝から莢をはずしてネットに詰め込んで売っているから、ネット豆ですね
(北海道立中央農業試験場より借用しました)

10/12(日)黒豆の収穫をしました。
我が家のは当然枝豆です。ネット豆ではありません。
エダマメの旬は短いんです。
さやの豆は大きくなり、熟して硬く黒くなる前に収穫します。
これは、グリンピースも同様で、スーパーのグリンピは熟しすぎてパサパサしてます。
美味しい物は、自分で作らないと食べられませんね、
グリンピは自分で家庭菜園・収穫し、食した野菜の中で、最も違いを感じた野菜です。

話は黒豆エダマメから脱線しましたが、勿論美味かったです。
ただ、虫付きですが。

【カテゴリ】趣味・ホビー

落花生

日曜日(9/28)に落花生の収穫をしました。
社内で落花生の豆がどうな風に実っているか質問をしたところ
正解は50%ぐらいでした。
皆さんはお解かりですか?
答えは
 ⇒ 画像を貼り付けます。ついでですが、三男坊も写ってます。01.jpg


我家では、塩茹でして食します。
バケツ一杯の収穫があり、残りは冷凍にと言ってましたが、
その日のうちに完食でした。
2~3週間後には、黒豆エダマメの収穫です。
また、報告します。

【カテゴリ】趣味・ホビー

まずはP

収穫後の畑は、耕したらすぐ種蒔きという訳にはいきません。
収穫後の土は野菜に養分を吸い取られて痩せ、かつ、酸性となっています。
つぎの植え付けまでに、元の元気な土にしてあげます。
植え付け2週間前に石灰(運動会の白線と同じと思います。酸性土を中和する)
1週間前に元肥を与えます。
肥料には3大要素ってありましたが、
プロは野菜によって割合を変えているそうです。
私はどんな野菜でもほとんど同じですが。

注意しなくてはいけないのは、野菜は連作を嫌います。
毎年同じ場所に同じ野菜を作付けすると、
病気になったり、収穫量がうんと落ちたりします。

もう1点、私がプランしているのは、収穫時期です。
次に作付けする野菜を考え、広い作付け面積が必要(スイカ・かぼちゃ)な
野菜の場合は、モヒカン状態にならないようにシュミレーションしています。

ちなみに、同じアブラナ科ですが、カリフラワーは1株で1収穫ですが、
ブロッコリーは、中心の大玉を取ってからも脇から小ぶりの収穫があり、
作付けの期間は長くなります。

以前はEXCELでロケーション・オブジェクトのスケジュール管理をしていましたが、
最近は面倒で、2年ぐらい前から更新されていません。

【今週の収穫】
遅めに植えたインゲン豆が収穫時期を迎えました。
来週辺りがピークかな。
来るものあれば去るもの、
ピーマン・オクラは最後の収穫をして土作りフェーズに入ります。

【先週の植え付け】
ネギの植え替え
エシャレット、ニンニク
ニンジン、レタス、大根、カブ
カリフラワーのポット種蒔き

【今週のクレーム】
畑の隣のバーチャンに、「今年は台風の当たり年らしいので木を切ってくれ。」
と言われました。ホントに台風の当たり年?確かに、何の役にも立たない邪魔な大きな木でした。
長くなりそうですので、次回にします。

【カテゴリ】趣味・ホビー

はじめまして 収穫

 今回、ホームページをマイナーチェンジしました。と言っても、今まで隠れていたブログを公開するように、したんですが。
 仕事の時間以外で、私が最も時間を費やしているのは、趣味の家庭菜園かなと思います。日記となると、どうしても、私の趣味について書く事が多いかなと思います。そして、合い間となりますが、システムについて今まで勉強になったことを伝えられたと思います。
 初日の今日は、家庭菜園を始めた経緯から。
料理をする事が好きだったこと、我が家に畑があったことがきっかけです。最初は、田舎のスーパーではナカナカ手に入らない野菜、買うと高い野菜を畑の隅っこで作っていました。その頃は、パスタに凝っていましたので、最初に植えた野菜は、香草類、トマト(フルーツトマト・調理用の尖がりトマト)だったと思います。フルーツトマトは話題になり始めた頃で、スーパーで気楽に買える野菜ではなかったと記憶しています。パスタは色々作ったんですが、1番美味しかったのはイカ墨のパスタでした。真夏の暑い中、僕の努力は報われませんでした。フルーツトマトはそのまま食べた方が美味しかったです。

 今の時期は、メインな夏野菜は終わり、畑の作業と言えば秋冬野菜の為の畑作りです。今週の収穫は、オクラ少々、ピーマン少々、初めて作ったメロン(Likeアンデスメロン、果肉の色は夕張メロン)と寂しいものでした。

次回予告:暫く野菜の収穫はありません。システム屋らしく、そしてチョッとアカデミックに、「家庭菜園にPDCAサイクルを廻せ」でいきます。チョッと不安。

【カテゴリ】日記・雑談趣味・ホビー

プロフィール

株式会社ジャスウィル
代表取締役:吉田 隆幸

趣 味:家庭菜園、ジャズ、ロックのレコード鑑賞

愛知県名古屋市にあるジャスウィルの社長です。
ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。

最近のブログ記事