チアリーダー部男子部員

おはようございます。めろんです。

大学のニュースについて調べていたら、京都産業大学「全学応援団チアリーダー部」の記事がありました。

http://www.kyoto-su.ac.jp/campuslife/challenging/43.html

私の中で応援といえば、女子はチアリーディングで男子は応援団、という固定概念があったのですが、このチアリーダー部には男子部員が在籍しているそうです。

インタビューを読んでいただくといかに真剣に取り組んでいるのかが伝わってくると思います。

考えてみればチアリーディングはかなりアクロバティックな動きをしていることもありますし、男女混合になるとやれることも増えるのかもしれません。調べると他にも男子部員がいるチアリーダー部というのはいくつかあるようです。

異性の集団に1人というのはなんとなくジャスウィルに入社した当初の自分と重なるところがあるので、入部されたという後輩男子部員さんともども頑張って欲しいと思います。

今日の朝、京都大学の学生寮に機動隊が突入したと話題になっていました。 学生寮に機動隊が突入するなんて昭和の学生運動時代の話かと思っていたら、京都大学の学生寮は、今でも数年間隔で機動隊が来るみたいですね・・。 なんだか映画の話みたいです。
最近の大学は、小洒落たカフェのような食堂が主流なんでしょうか。 わたしが学生していた10年前の食堂って、ザ・食堂と言わんばかりのだだっ広い無機質な空間だったのに。 時代の流れでしょうか。
全国大学生活協同組合連合会が発表した資料によると、大学生の1日の平均勉強時間は39分らしいです。 (授業時間を除く) http://www.univcoop.or.jp/press/news_2/news_detail_221.html 学生時代に自堕落な生活をしていた自分から見ると、39分って意外と勉強してるんだなと思ったのですが、文系、理系でけっこう差があるようです。 文系:28.4分 理系:48.3分 医系:52.1分 その他にもいろいろと興味深いデータが乗っています。 推薦入試よりも一般入試で入った学生の方が、自主的な勉強時間が長いそうです。 勉強する習慣が付いているということでしょうか。
京都大学の教授が自分の給料をやんわり公開しています。 http://kanakotakayama.blog.eonet.jp/default/2013/01/post-306e.html その額は意外なほどに低い月30万円台だそうです。 超一流大学の教授といえど、国立となれば給料は安いという現実・・・。

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。
ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。