kinoko

こんばんは、kinokoです。
早速ですが、今日から3日間、東京ビッグサイトにて行われる
教育ITソリューションEXPO(EDIX)に弊社は出展しております。
第3回 教育ITソリューションEXPO (EDIX エディックス)
弊社の出展は、今年で3回目。つまり、第1回から参加しています。
毎年、学校関係者様をはじめ、多くのお客様にお越しいただき、非常に実りある展示会とさせていただいております。
そんな、今年の弊社ブースはこんな感じ。
IMG_0070.JPG
明日も、多くのお客様のご来場をお待ちしております。
ブース位置は、「コマ番号1-10」です。
IMG_0073.JPG

other

第2回教育ITソリューションEXPOの初日の出展に参加してまいりました。

朝、名古屋はあいにくの曇り模様で東京の天気が心配でしたが、
イベント中は雨も降ることなくよかったです。

10時頃に会場に到着。会場では開会セレモニーが行われていました。

そして気になる教育ITソリューションEXPOへのお客様の入り具合ですが・・・
週中の木曜日ということでイベント開始直後はそんなに多くないようでした。

私も早速ブースに向かうとそこには昨日ご紹介いたしました、
アソック株式会社 さま制作による素敵なブースが完成していました。
他企業に勝るとも劣らないとても良い出来でした。
昨年の第1回教育ITソリューションEXPOの時は右も左もわからずブースも
主催からのレンタル品のみで御世辞にも良いブースとは言いがたいものでした。

ですが、今回はその反省を生かし、大きく改善することができたのではないでしょうか
もちろんきれいなブースはお客様の注目度も高く、多くの方が足を止めて掲示物に
興味を示してくださいました。

アソックさまには本当に感謝です。次回参加の際もまた、お願いします!

そしてその素敵なブースがこちらです。P1010218.jpg
P1010220.jpg

開始直後は人通りも少なかったのですが、お昼前から次第にお客様も増え始め、
ジャスウィルスタッフも対応に大忙しに!
イベント時間は朝10時から夕方6時までとのことでしたが、あっという間に過ぎて
しまいました。
イベント中は多くの大学関係者の方々、教育機関関係者の方々と接触することが
できました。このような機会はそうそうあるものではありません。

今回のジャスウィルが展示しました、大学向けシステムは

『卒業生システム』/『施設予約システム』
『入学広報システム』/ 『研究費補助金管理システム』

になります。中でも、卒業生システム、入学広報システムは来場者の興味を引き
好印象でした。現場ではたらく方とのシステムの内容についての意見交換はとても
貴重で、より良いシステムづくりに役立てていきたいです。

ここでうれしい大誤算が!
多くのお客様とお話しすることができたのはとてもよかったのですが、終盤、
配布資料が一部底をついてしまいました。
多めに用意して行ったつもりでしたが、資料をお渡し出来なかった方々、
申し訳ありませんでした。

二日目、三日目と、よりたくさんのお客様が来場されることが予想されますので
ジャスウィルも配布資料増加で皆様の来場をお待ちしております。

第2回 教育ITソリューションEXPOお越しの際は「SPNo.11-3 ジャスウィル」
までどうぞお越しください。

以下のページにてイベントの様子の写真が公開されております。
残念ながらジャスウィルは写っていませんが、今日明日、会場に向かわれる方は
参考にしみてはどうでしょう。
===================================================
【只今開催中!】2011年会場の様子 – 第2回 教育ITソリューションEXPO –
日 本 最 大!学校向けIT専門展: http://bit.ly/mW5mxw
===================================================

other

mogeraです。

7月7日から開催中の教育ITソリューションEXPO。その第1日目のレポートです。
会場は東京ビッグサイト、西棟の二階部分です。1階では東京国際ブックフェアも同時開催しています。
1階からも立ち上る熱気(と何故かカレーの香り)に気合が入ります。
2011-07-07+18.20.50.jpg
開場直後は人通りもまばらでしたが、11時ごろからお客様も増え始めました。
対応させていただいた方には、Twitterでフォローさせていただいている大学研究家の山内太地さんもいらっしゃいました。
ブログの写真にはジャスウィルとTriR Campusの文字が!ご紹介ありがとうございます。
昼を過ぎたころには非常に多くの来場者で会場は大盛況。弊社ブースでも対応に大忙しでした。
卒業生システム・入学広報システムについて質問される方が多く、関心の高さを感じました。
会期は本日含めあと2日間あります。どうぞお越しください。
出展ブース番号は11-3、学校業務支援ゾーンの一番奥です。すぐ隣には無料のドリンクカウンターが有りますので、冷たい飲み物を飲んで一息つきながら見ていただければと思います。
1日目閉場後の様子。嵐のような一日でした。
2011-07-07+18.10.09.jpg

施設予約システムの特長

masaki-watanabe

多くの大学様よりお問い合わせいただき、ありがとうございます。

 

開発時の思いを織り交ぜながら、簡潔に、特長を紹介します。

 

1.シンプルでわかりやすい画面

   とにかく、わかりやすくしようと、人気のある、ホテル予約サイトや、

   施設予約サイトを参考にしました。

   大学様ならではの、キャンパスマップにもこだわりました。

 

2.大学の教育計画とデータ連携

   授業での教室を優先し、空施設を、教員、職員、学生にまで公開することを

   検討しました。大学様ごとに導入されている教務システムから、データ連携し、

   授業の教室の予約を実施。サークル・ゼミ等、積極的に活動する学生へ

   施設を開放し、サービス向上を実現します。

 

3.柔軟なカスタマイズに対応

   TriRCampusは、ジャスウィルの自社製品です。

   開発メンバも自社におり、パッケージでは難しかった大学様独自の細かい

   要望にも柔軟に対応できます。使っていただくには、とことん満足して

   いただきたかったので、少しでも制約がある、オープンソースは使用しないで、

   どんなご要望にも、対応します。

 

4.利用状況を分析し、施設の有効活用

   施設の予約は、スピードと正確さが重要です。

   紙台帳で管理しており、キャンセル情報が共有されなかったり、

   なかなか予約できないから、とりあえず、多めに予約しておこう。

   こんな状況をよくお聞きします。

   リアルタイムに予約情報を共有し、かつ、蓄積した利用状況データを

   分析することで、限られた施設を有効に利用していただくことを実現しました。

 

施設予約システムは、コストパフォーマンスの高いシステムです。

施設管理のさまざまな課題を解決できます。

 

ぜひ、ジャスウィルまで、ご相談ください。

 

お待ちしてます。

【カテゴリ】TriRCampus
【タグ】

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示