黄身のしょうゆ漬け

ヤマ

こんにちは、

11月はストレスフルな日々を送り(仕事じゃないよ)、

先日久々に料理をすることで、ストレスが若干解消されました、ヤマです。

 

先日ご紹介した読み物系のWEBサービス「cakes」での、

新たな記事『のんびり独身男子と、たまごの黄身のしょうゆづけ

を見て、「これはっ!!!」と思い、早速試してみました。

これもストレス解消のひとつです。

記事はこちら↓↓

https://cakes.mu/posts/14575

 

作り方は非常に簡単です、

黄身と卵白を分離したあと、黄身だけを醤油につけておくだけです。

分離するには、スプーンを使います。

家庭科で習いましたよね?自炊する人ならわかると思います。

 

私は黄身がひたひたになる位まで、醤油に漬けました。

 

ちなみに残った卵白は焼くなり、スープに入れたり、メレンゲ作ったりして、おいしく頂きましょう。

 

私は相当ずぼらな性格なので、

上のレシピの注意点も読まず、見切り発車で作り始めました。

 

「炊きたてほかほかの白いご飯にのせ、箸で触れた瞬間、黄身がとろ~っと出てくる」

 

こんなシーンを想像していただのですが、

どうやら漬けておく時間が長すぎたようです。

完全に黄身が固まってしまい、

酒の肴のような感じ(おつまみ的な)になってしまいました。

 

ですので、

黄身の初めての食感で、すごくおいしかったのですが、

熱々のご飯に乗せて食べるには、やはり「1日」だけ漬けておくのがいいようです。

私の場合は、「3日」漬けてしまいました。

 

そして味が濃くなってしまいました。

その事も、上記のレシピに書いてあるのですが、読んでませんでした。

何事も失敗するから、次の工夫のために考えるようになるんです。

 

次回、またチャレンジです。

【カテゴリ】No.05 「こだわり」
【タグ】

未開拓の道をゆく

other

昔からまだ通ったことがない道が目の前にあれば、極力通るようにしています。

この前もラーメン屋さんから、本屋さんまでの道を
勘と方向感覚だけで、開拓し無事たどり着きましたw
けれど、途中行き止まりとか線路のせいで通れないといった
ハプニングはご愛嬌ですねwwwまあそういうミスがあるからこそ、
帰って道を覚えやすくなるのではないかと思うのは私だけでしょうか。

そもそも何故こういうことをするかといいますと、

ただ単に好奇心というのが半分ぐら占めますが、
もう半分は――

WEBサイトで誰でも簡単に調べられる時代ですが、やはり自分のその目で見ないと
理解し難いものあります。

なので、ゲームとかでよくあるプレイヤーが通った場所が地図になっていく
といったルールがあるのですが。
自分もそれと似たようなもので、頭の中に地図を作るイメージですね。

自分しか知らない裏道や、○○~△△間の最速ルートを開拓とかできるとすごい楽しいです。
個人的におススメはいかに信号機にひっかからないルートを開拓するかですね。

これは田舎ほど難易度が低い。

【カテゴリ】No.05 「こだわり」
【タグ】

スーツに対して

hideyuki-hoshiya

ぐっじょぶです。

6月のテーマ。こだわりです。
ジャンプ世代ということもあり漫画は今でも読んでいます。
ただ戦いものはそんなに読まなくなりました。
その代わりに知識がつくような物を読むようになりました。
そんなに単行本は買わないほうですが「王様の仕立て屋」「バーテンダー」の2冊は
単行本が出るたびに買うようにしています。
「王様の仕立て屋」はイタリアのナポリが舞台になっています。イタリアは仕立て服が盛んらしく
スーツの仕立てが題材にされています。

社会人としてスーツに対する薀蓄は非常にためになります。
スーツは生地・ゴージラインなどこだわるところがたくさんあるようです。
仕立て服なんて高いものは着たことががないので身に着けたときの感想は知らないのですが
既製品とは違い着心地だ段違いだそうです。

「王様の仕立て屋」はスーパージャンプで連載されています。興味のわいた方は是非!

いつかオーダーメイドを注文できるようになりたいなぁ・・・

【カテゴリ】No.05 「こだわり」
【タグ】

ゲームのこだわり

hideyuki-hoshiya

ぐっじょぶです。

またまたゲーム関係のお話で申し訳ないですが
ゲームに対してのこだわりを書きます。

よくやるゲームはRPGとシミュレーションゲームをよくやります。
ただ、負けるのが非常にいやなため、「100%勝つ自信がないと先に進めない」という変なこだわりがあります。
RPGをやる際は、ものすごくレベルを上げてからボスに挑みます。
ですので「はははは、敵がごみのようだ!」とム○カのように笑ってしまうこともしばしばあります。

でもゲームが好きな人の中には「低レベル」「一人旅」といったようにあえて制限を設けてプレイしている人もいます。
最近ではニコニコ動画に制限プレイの様子をUPしている人が多数います。
それを見ながら、昔のゲームをもう一度やり直してみたくなるときもあります。
ネットで「制限プレイ」や「縛りプレイ」と検索すればたくさんヒットするので今度見てみたらいかがでしょうか?

風呂は夜はいる

masaki-watanabe

こんばんわ。くまぜみです。

 

ゲリラ豪雨がきましたね。車がきれいになるから、助かります。

被害が出ない程度に・・・。

 

システム開発という職種なので、時間に不規則になりがちです。

夜中に起きてたり、昼間寝てたり・・・。

夜10時に起きて、出社することもあったかな。遅刻したけどcoldsweats02

 

でも、どんなときも、「風呂は夜はいる」ようにしてます。

 

寝付けないのと、朝時間がないのが一番の理由かな。

 

おかげで、朝は、起床から、玄関を通り過ぎるまで、平均10分です。

 

人間は起床してから、2時間は仕事にならないみたいなので、

非効率であり、会社にとっては損失ですね。

 

ギリギリにならないと、起きないんだよねぇ~down

【カテゴリ】No.05 「こだわり」日常の出来事
【タグ】

ドラマは録画、バラエティは生

masaki-watanabe

こんばんわ。くまぜみです。

 

テレビを見る機会がめっきり減りましたが、特定の番組は観ます。

ぼ~っとテレビを見る時間が減ったかな。

 

HDDの普及で、視聴率が実情より「見かけ低下」しちゃってます。

CMもスキップしちゃいますしね。

 

みたい番組が重なったら、みなさんは、どうしますか?

 

私は、「ドラマは録画、バラエティは生」です。

理由は、ドラマは2回以上観ても面白いのと、たまに、1回では意味が分からず、

見直したりするためです。

バラエティは、新鮮さがないと、つまらなくなります。

 

でも、バラエティのDVD買ったりしますから、矛盾してる“こだわり”です。

 

来クールはアツイっ!

other

毎クール、ドラマ一本は必ず視聴しようと心がけています。
だいたい見たいドラマの候補が3~4程挙げて、
その中から残るのは一本。多くて二本です。

来期はどうなのか?というと、困ったことに最低4本!
これだけの本数は久々です。

・月9    フジ系【ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~】
 ⇒山P主演なので、面白いのは間違いなさそう。

・金10 TBS系 金曜ドラマ【オルトロスの犬】
 ⇒久方ぶりにタッキーが主演なので、これも見る価値あり。

・土8    TBS系【こちら葛飾区亀有公園前派出所】
 ⇒こち亀って聞いて見ない訳がありませんw

・土9    日本テレビ系【華麗なるスパイ】
 ⇒長瀬が主演のアングラ的な話らしいw
  また面白いキャラを演じてくれそうなので超絶期待。

このハードスケジュール。乗り越えられるのでしょうか。

【カテゴリ】No.05 「こだわり」
【タグ】

自分が好きならいいじゃない

hideyuki-hoshiya

ぐっじょぶです。

今月のテーマはこだわりです。
とは言っても自分にはこだわりがありません。いいものはいい!の精神が強いです。
だから名前買いということはほぼしません。好きな歌手のCDが出るときぐらいです。と言っても一人だけです。
他の場合は一度聞いてから好みに合っていたら買う、じゃなかったら買わないです。

携帯に着うたが設定できるようになってからは、誰かの携帯が鳴るとその時にヒットしている曲が多いです。
たいていみんなそうです。
別に悪いわけではないのですがなんかランキングとかに弄ばれているような気がします。本当に好きだったらずっと同じでも
いいと思います。

別に特に意識していませんが自分好みかそうじゃないかという部分にこだわっている気がします。

【カテゴリ】No.05 「こだわり」
【タグ】

毎日使うものだから

other

価値観なんて人によってまったく違います。
だから、世の中面白いわけですがw

私の価値観はというと…

使う頻度が高いものは、できるだけ良いもの=高価なものを使う

例えばでいうと、財布やパソコン、テレビといったものは
ほぼ毎日使うものなので、個人的には最高ランクの位置づけです。

上記のものは自分で買える幅で最大級のものを使用しているつもりですw
えっ?値段は?そんなこと聞かないで下さいcoldsweats01

世の中に存在するものは、全て消耗品です。
一回一回の単価にして考えると、それほど高くはならないはずです。
だったら、高いものを使った方がねw
良い品物だと基本、長持ちしますし。
一日ごとの単価にして考えると結構お得なんですよねこれがw

年一回使うかどうかのものに、高い投資をするのはナンセンスだと思うんですよ。
やはり、今後使うのかどうかも見極めてからランクを決めないとね。

あと気分的な問題もありますね。やはり自分の中で良いものを使っているんだって
感じると、それだけで――――――あ~幸せになりますnote

逆にですけど、まったく使用しないものにはあまり投資しません。
むしろ、一切買いません。この前までは電子レンジがそのパターンでした。
スーパーで借りれば何も必要ないと思っていたものでwww

【カテゴリ】No.05 「こだわり」
【タグ】

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示