• 大学のシステムパッケージならTriR Campus
  • 株式会社ジャスウィル

大学ニュース

college news

関西大学:◆ 宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定 ◆新型コロナによるプロスポーツ業界の経済的損失~プロスポーツ業界全体で、約1,272億円 関連業界を含めると、約2,747億円~

2020年05月14日
 このたび関西大学 宮本勝浩名誉教授が、新型コロナウイルスによって日本のプロスポーツ業界が失う経済効果について計算した結果、約1,272億円となりました。さらに、プロスポーツ関連の業界が失う経済効果も含めると、約2,747億円と推計しました。なお、対象となる期間は、2020年初めから同年6月末頃と設定しています。

  宮本名誉教授は「今年のはじめからの新型コロナ騒ぎで、日本のプロスポーツ業界は大きな打撃を受けている。大きな組織や球団、クラブはなんとか持ちこたえることが出来ると思われるが、立ち直りにかなりの時間がかかる小さな組織やクラブもかなりあると危惧されている。一日も早くこの騒ぎが終息して、日本国民がプロスポーツを楽しむことが出来るようになることを願っている」と述べています。



【見解・感想】
 以前にも「関西大学:宮本勝浩 関西大学名誉教授が推定◆ロックダウンした時の経済的損失と影響 ~日本全体の損失額は、約63兆円(2年間)~うち、東京・大阪・愛知では、約20兆1,000億円」の記事をご紹介させていただきました。
https://www.jaswill.co.jp/daigakunews/698.html
コロナ騒ぎが早く落ち着き、元の様にスポーツを楽しめたらいいと思います。

導入をご検討の方へ

資料請求・デモ依頼・お見積りのご依頼など、お気軽にご相談ください。

  • 機能をまとめた詳細資料が欲しい方は
  • お電話での問い合わせ
  • 受付時間 平日9:00~18:00

 052-229-0337