年金管理システムから個人情報流出

こんにちわ。ぼんじりです。

 

今日、傘をもって出社しました。雨全然降る気配なし。

自宅では曇天でしたが、名古屋にくると晴れ間があり、こうも天気が違うものかと嘆きました。

 

本日、日本年金機構が年金管理システムへ外部からの不正アクセスがあり、約125万件の個人情報が

流出したと発表しました。

流出の原因は職員が電子メールに添付されたウイルスの入ったファイルを開封したことにより、

外部から不正なアクセスを受けてしまったそうです。

 

また、125万件のうち70万件はパスワードが設定されておらず、内規に違反した状態であった可能性が

あるようです。

 

電子メールのウイルス感染は防ぐのが難しいようです。

いまどきそんな手口引っかからないでしょと思っていましたが、意外と手口は巧妙なようで

防ぐのが難しいようです。気をつけなければいけませんね。

また、大事な個人情報を扱う端末でインターネットを利用しないようにしなければいけませんね。

パスワードを設定してないのは・・・どうしようもないですね(笑)

 

では。

【カテゴリ】システム系ニュース

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示