検索ワード

ぼんじり

こんにちわ。ぼんじりです。

 

古い記事ですが驚いたので拝借。

検索ワードでがんの兆候がわかることをMicrosoftが発見

 

なんと検索したワードから早期発見が難しいといわれる膵臓がんの兆候が発見できるそう。

発見率は5~15%ですが、誤診は10万分の1程度なんだとか。

 

一見結びつかなさそうなことが、ビックデータから分かるんですね。

今、捨ててしまっているビックデータを見つけて、何かに役立てるようにすれば

社会の役に立つようなサービスを提供できるのかもしれません。

 

 

 

【カテゴリ】Webサイト
tom

こんにちは。tomです。

皆様は学校、お仕事、既に休みでしょうか。
それとも「まだまだ仕事だよ」という方もいるのでしょうか。

いよいよ2016年が終わろうとしていますね。

嬉しかったこと。
怒ったこと。
哀しいこと。
楽しいこと。

今年一年、様々な想いがあったかと思いますが、
心機一転。

これから頑張る人も、今も頑張っている人も

「2017年は2016年よりも良かったな」

そう思えるような年に出来るよう
目標をもって、取り組んでいきましょう!

私自身、いつもボケーッとあまり目標も持たずに
過ごしていますが、2017年は
1年後、3年後、5年後の展望・目標を立てて
過ごしていくようにしたいと思います。

ではでは、皆さん、よいお年を。

【カテゴリ】雑談

別所温泉は素晴らしい・・

豆大福

早いもので、今年も残りあと2日。
皆様、2016年は充実した年になったでしょうか?

先週、長野の別所温泉に行ってきました。

真田丸が最終回を迎え、上田城前に作られた
信州上田真田丸大河ドラマ館がまもなく閉館されるとの事で、
急いで行ってきました。
※真田丸関連の撮影道具や特別映像等、最新話の放映後に新しい展示が
設置されているため、真田丸を観た人にはたまらない場所です。

期間は1年間しかやっていなく、2017年1月15日(日)で終わってしまいます。
今回の旅のメインは大河ドラマ館だったのですが、泊まった別所温泉が思った以上に良かったので、
今回はそちらを紹介しようかと思います。

簡単に別所温泉の良いところをあげるとすれば、

  1. 歩ける範囲で観光地、温泉、足湯が堪能できる。
  2. 温泉が飲める(ただし、硫黄の臭いが強い)
  3. 外湯巡り(温泉共同浴場)の料金が安い(150円で入れてしまう)
  4. 上田の夜景を見ながら、温泉が浸かれる
      (星空もとても綺麗!)

 

次回からは写真つきで風景やオススメスポットを紹介出来ればと。

 

【カテゴリ】国内旅行の話雑談

年の瀬

めろん

おはようございます。めろんです。

今朝は電車が空いていて、久しぶりに座って通勤することができました。乗っているお客さんにも今から旅行に行くという感じの方がちらほら見えて、年の瀬を感じます。

私も明日から5連休ということで、今のところ大晦日にジグソーパズルをして今年の始まりと同じく居酒屋で年を越すという予定しかないのですが、その分ゆっくり休んで2017年に向け英気を養いたいと思います。

今年は冬の寒さと街の華やかさのギャップに打ちのめされてばかりでしたが、来年こそは公私共に充実させて晴れやかな気持ちでイルミネーションを楽しめることを祈って。

とりあえずはお正月にお餅を食べ過ぎて体重を増やさないことを目標に頑張ります。

【カテゴリ】雑談

透明スクリーンへの両面投影

ゆでたまご

スクリーンへの投影といえば、前面に映し出すのが通常かと
思いますが、背面も含めた両面投影を行っている動画が
動画投稿サイトに「ニコニコ動画」で公開されています。

公開されている動画では、キャラクターの前面だけでなく
背面もスクリーンに投影されており、これまでは見られなかった
背中側もみることが出来るようになっています。

プレゼン等では、発表者が前面にて行う事が多いですが
今後は中央で行うようになるかもしれません。

【カテゴリ】Webサイト
kinoko

もうすぐ2016年も終わりですね。

 

今年は、2017年を迎えると同時(日本時間では2017年1月1日8時59分60秒)に、

「うるう秒」が挿入されます。

 

うるう秒は、挿入が必要な年の6月30日、もしくは12月31日に実施されることが決まっているもので、前回は、2015年6月30日に実施されています。

 

うるう秒では、1分間の秒数が61秒になることで、システムが予期しない動作をする恐れもあります。

 

そんなうるう秒ですが、GoogleではUTCの2016年12月31日14時ちょうどから2017年1月1日10時ちょうどまでの20時間、同社の公開NTPサーバを0.0014%低速化させて調整し、うるう秒挿入を避けるとのことです。

 

この間、Google以外のNTPサービスを利用しているサービスとGoogleのサービスでは時間的なズレが生じることになり、サービスによっては注意が必要です。

 

詳細なスケジュールは、Googleのウェブサイトに記載されているとのこと。

 

普段はあまり気にしない世界の話ですが、このようなことがシステムの安定稼働に貢献しているのですね。

薄型

たると

今年もあと一週間をきりましたはやいものです。

 

 

薄型化!ということでスマホだったりパソコンだったり
なんでも薄くしようという圧力が感じられる今日、
腕時計も薄型化のために試行錯誤されています。

 

そんな中なんと、厚さ1ミリの腕時計が発売されるそうです。

詳細

 

写真でみるとびっくりするくらい薄く、

腕時計を付けている感じがしなさそうですね。

 

 

たくさん機能の盛り込まれた腕時計もいいですが、
薄さに挑戦したこのような腕時計もいいかもしれませんね。

【カテゴリ】雑談

ブログから収益を得る方法

ヤマ

こんにちは、

年末に近づくにつれ、ソワソワ感がハンパない、ヤマです。

ソワソワ((( ´ω`っ )3)))

 

今年は、前半に個人的なブログをやったし、

どれくらいのPVになってるんだ!?と思い、色々統計を見てみました。

すると、意外なことがわかりました。

 

【意外その一】放置しているのに、PVが一定

 ここ半年間、放置しているのにも関わらず、常に一定のPVがあります。

 技術系よりのネタなんですが、うれしい事に、とあるフレーズではGoogleでは1位です。

 つまり、Googleに適切にインデックスされることによって、一定のPVがあるというわけですね。

 裏を返せば、Googleの検索アルゴリズムに変更があると、一気にPVが無くなるとも言えます。。。

 

 

【意外その二】知らない間にアフィリエイトで収益が、、、

 ブログでは1PVあたりで、およそ○円の収益とか言われていましたので、

 うちのブログはまだまだ収益はあがらないと思ってました。

 が、意外なことにアフィリエイトで収益が上がっていました。(びっくり)

 収益の規模は秘密ですが、

 ブログ経由で売れた、一番高いものは「DELLモニター」で、¥12,000でした。

 (そんな記事書いてないんだけどなぁ)

 

 

【意外その三】記事数よりも一本の記事の質

記事はそれほど書いていません。

20本程度です。

その中でも、特定の記事(技術ネタ)がGoogleでの検索結果が良いです。

残りの記事はほとんど収益に貢献していないので、

そういう事からも、記事の数よりも、

良質な記事を1つ書くほうがよほどメリットがある、と感じました。

このあたりは、なぜブログを書くのか?

といった目的と大きく関係しそうなので、何とも言えないです。

 

例えば、

毎日ブログを見に来てくれるファンを増やしたい、

自分発メディアを世に広めたい、

儲けたい

などですね。

 

ちなみに、私は収益を上げたいというよりも、

「ブログって何ができるのか、実際に体験してみよー」というのが始まりです。

 

記事のタイトルから少しずれてしまいましたが、

つまり、収益上げるには、

少なくてもいいから良質な記事を書いて、

Googleに上位インデックスしてもらいましょうってことです。

 

年末に、自分の勉強をするついでに、

いくつか検討中のネタを書いてみようかと考えています。

(´ω` )ノ”

 

【カテゴリ】Webサイト

ベビースターラーメンの新キャラ

ゆでたまご

ほとんどの方が1度は食べたことがあるであろう人気お菓子の
「ベビースターラーメン」のキャラクターが約30年ぶりに
変更となりました。

2016123W

私は世代的に2代目に馴染みがありますが(というよりも初代の存在を知りませんでした)、
これからの子供達は「ベビースターラーメン」のキャラクターと言えば、今回の
新キャラクターを思い浮かべることになると思います。

2代目の引退前に、懐かしの「ベビースターラーメン」を手にとってみようかなと
思います。

【カテゴリ】Webサイト

再加温できるペットボトル

めろん

おはようございます。波に乗って自分もアイコンを変えた方がいいのか悩んでいるめろんです。

寒くなってきたこともあり、最近お昼のお供はペットボトルの温かいお茶を買っています。

本当は家から水筒を持参する方が保温時間的にいいのですが、朝はつい布団の暖かさと睡眠時間を優先してしまいがち…結果、市販のお茶にお世話になることが増えています。

しかし一度にたくさん飲む方ではないので、半分ほど空けた頃には既に冷めたお茶になっていることが多いです。オフィスの中は暖かいので飲み物が多少冷たくてもそこまで問題はないのですが、やはり季節柄温かい方がほっとしますよね。

そんな中、コンビニで見かけてたまたま手に取ったホットの「お~いお茶」増量500mlペットボトル。なんとこのペットボトル、「レンジで再加温」ができるんです。

容器に「300ml残っていたら600Wで40秒」のように目盛りと加温時間の目安が記載してあり、一度限りではありますが冷えたお茶をペットボトルのまま温めなおすことができます(その他注意事項も書かれていますので、購入された際はよく読んでくださいね)。

「わざわざコップに移し変えてまで温めなおすのは…」なんて私のようなタイプにはもってこいのお手軽さ。

ということでお昼に買ったお茶はだいぶ冷めてしまった3時の休憩時間、ペットボトルを手に電子レンジに向かうと…。

…電子レンジが低くて「たっぷり500ml」のペットボトルが入らない…!

せっかくの容量の多さが裏目に出るという想定外の事態。…いえ、お~いお茶はさめてもおいしいので何も問題はありません。ないのですが…なんとなく残念な気持ちになりますね…。

 

というわけで、私はその便利さを実感することができなかった「再加温できるペットボトル」。機会があれば是非試してみてください。

【カテゴリ】日常の出来事

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示