指にはめればどこでもキーボードになる?

指にはめればどこでもキーボードになる?

指にはめるだけで、どこでもタイピングが出来る「Tap Strap」というアイテムを見つけました。

キーボード不要の新しいタイピング方法「Tap Strap」 – bouncy

 

販売元のサイトはこちら

AP wearable keyboard – turn any surface into a keyboard. #TapWithUs

 

その独特の入力方法に慣れる必要があるようですが、

スマホの小さいキーボードでの誤入力を思えば、

慣れてしまえば非常に便利なアイテムかも知れません。

 

ちなみに、Bluetoothキーボードをサポートするほとんどのデバイスで動作する「Tap Strap」は、

iOSとAndroidのスマホとタブレット、MacとWindowsのパソコン、

そしてほとんどのスマートテレビで使用可能。

Micro-USBで充電可能で、フル充電まで3時間、連続使用時間は最大4時間とのこと。

 

常に持ち歩いてとまではいかないですが、人混みの中などキーボードを出すのは

ちょっと気が引ける場面では十分活躍できるのではないでしょうか。

CTA-IMAGE

インターンシップ2020募集中!

文理不問、全学年対象で体験できるインターンシップです。たくさんの学生さんと会えることを楽しみしています、是非ご参加ください。

1DAY:業界研究&プログラミング体験
IT業界研究セミナーとscratchを用いたプログラミング体験!

1WEEK:システム開発の流れを体験!
要件定義から設計、開発、テストまで、一連の業務を体験します。