検索ワード

NO IMAGE

こんにちわ。ぼんじりです。

 

古い記事ですが驚いたので拝借。

検索ワードでがんの兆候がわかることをMicrosoftが発見

 

なんと検索したワードから早期発見が難しいといわれる膵臓がんの兆候が発見できるそう。

発見率は5~15%ですが、誤診は10万分の1程度なんだとか。

 

一見結びつかなさそうなことが、ビックデータから分かるんですね。

今、捨ててしまっているビックデータを見つけて、何かに役立てるようにすれば

社会の役に立つようなサービスを提供できるのかもしれません。

 

 

 

CTA-IMAGE

インターンシップ2020募集中!

文理不問、全学年対象で体験できるインターンシップです。たくさんの学生さんと会えることを楽しみしています、是非ご参加ください。

1DAY:業界研究&プログラミング体験
IT業界研究セミナーとscratchを用いたプログラミング体験!

1WEEK:システム開発の流れを体験!
要件定義から設計、開発、テストまで、一連の業務を体験します。