日本人の知恵

NO IMAGE

ぐっじょぶです。

最近は雨が多く、カラッとしません。スーツがベトベトになって気持ち悪いです。
今月のテーマは『納涼』です。
自分は暑さにかなり弱く、夏場はエアコン全開です。電気代も跳ね上がります。
もうちょっと電気を使わず、涼しくなる方法はない門下と考えました。

エアコンもない時代は、打ち水で涼を取っていたようです。確かに水をまけば地面の熱が
奪われて涼しくなるかもしれません。
雪国では、道路に積もった雪を融かすために水をまくホースが道路に設置されていると何かで見たことがあります。
それと同じ物を都会に敷き詰めてみてはどうでしょうか?涼しくなるでしょうか?
自分はそれを想像したときに、水をまいた道路周辺の空気がジメッとするだろうと想像してしまいました。
やはり『焼け石に水』でしょうか?

どっか実験センターかどこかで効果を試してもらいたいところです。

CTA-IMAGE

インターンシップ2020募集中!

文理不問、全学年対象で体験できるインターンシップです。たくさんの学生さんと会えることを楽しみしています、是非ご参加ください。

1DAY:業界研究&プログラミング体験
IT業界研究セミナーとscratchを用いたプログラミング体験!

1WEEK:システム開発の流れを体験!
要件定義から設計、開発、テストまで、一連の業務を体験します。