こんにちは、tomです。

先週末のことなのですが、
地元である多治見市の、モザイクタイルミュージアムに行ってまいりました。

何があるの?って感じですが、名前の通り
タイルについての歴史や種類、あるいはタイルを木の板に貼り付けて
オリジナル作品を作ったりする体験工房や、タイルショップなどがあります。

ミュージアムの見た目はこんな感じ。
モザイクタイルミュージアム
        /  デデ――ン  \

な、なんだこれは・・・!

ちなみに空からみるとこんな感じらしい(模型がおいてありました)
モザイクタイルミュージアム模型
なんか屋根に穴があいてる・・・!

中に入って見ると、1F部分はショップと体験工房があり、
ミュージアムを見学する人は入場料300円払って4F→3F→2Fと
見学していく仕組みになっていました。
ていうか思っていたよりも中が広くてびっくり。

入場料を払って4Fへ行くと、こんな感じ。
モザイクタイルミュージアム4F

なるほど、さっき見た模型の穴はこれか。
ガラスとかついているのかと思いきや普通に穴が空いてました。
(雨の日に行かなくて良かった・・笑)

ちなみによーくみるとこれもタイルの展示品でした。
モザイクタイルミュージアム4F_2
なかなか幻想的です。

他にも展示物がいろいろあるのですが、これが一番印象的でした。

そして4~2Fの見学が終わった後、体験工房へ行こうと思ったら
思いのほか込んでいたので、代わりにショップで以下のものを購入。

・モザイクタイル用コースター  500円/1枚
・モザイクタイル  500円/紙コップ1杯(たぶん3・4人分は入る)
・目地材(セメントみたいなやつ)  500円/1袋(これも2・3人分くらい)

たかっ!!!
って思ったけどせっかくなので買いました。

そのほかにもタイルを使ったアクセサリーや雑貨が多くあり
ショップ自体はなかなか繁盛してました。

そして家に帰って作ったものがコレ。
自作コースター
左が私の作品です。
もちろん頭のやわらかい皆さんなら何かわかりますよね!?!?

そう!コーヒーカップです!

え?何かわからなかった?
ハハハ、そんなときもありますよ!(汗)

・・・はい、正直うまく出来ませんでした。

でも作るのは楽しかったので後悔はしてません。

ということで皆さんも近くへ来ることがあれば
ぜひ、モザイクタイルミュージアムに行ってみてはいかがでしょうか。

リンク:多治見市モザイクタイルミュージアムホームページ

【カテゴリ】国内旅行の話
【タグ】

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示