「なぜ?」を癖にする

NO IMAGE

こんにちは、tomです。

今月の頭から、HAL名古屋様からインターンシップ生が4名
ジャスウィルへきています。
2週間が経過した今日、インターンシップ生の企画体験の発表がありました。
4人でグループを組んで、企画を練り、発表用のモックまで作りこみ、
大変だったと思いますが、皆さんよくやっています。

インターン生の発表を、感想や意見を言う立場として見ても
インターン生の方も書いているように、「なぜ?」を考えることの大切さを
私自身、改めて実感しています。

例えば、何かを発表する事になったとして、それを行う目的は、情報共有の
ためであったり、作った商品を買ってもらうためであったり、様々です。

発表一つとっても、PREP法DESC法など、プレゼンのフレームワークもありますが、
まずは「なぜ?」「何のために?」という意識を持ちつつやることが大切です。

他にも当たり前のことですが、お客様と打合せを行うことになったとして、
「何のために?」を意識して進めることが、方向性を見失わないために必要だったりします。

インターンシップ生の方々には残り2週間、ぜひ、「なぜ?」を意識し、
学べることはたくさん吸収して帰って欲しいと思います。

CTA-IMAGE

インターンシップ2020募集中!

文理不問、全学年対象で体験できるインターンシップです。たくさんの学生さんと会えることを楽しみしています、是非ご参加ください。

1DAY:業界研究&プログラミング体験
IT業界研究セミナーとscratchを用いたプログラミング体験!

1WEEK:システム開発の流れを体験!
要件定義から設計、開発、テストまで、一連の業務を体験します。