日本マクドナルドは8月2日、Twitterを活用し、マクドナルドの愛称「マック」と「マクド」を“対決”させるキャンペーンを発表した。同様の取り組みは「公式としては史上初」という。期間は8月4~20日。

 マクドナルドの愛称は、地域によって「マック」「マクド」など呼び方が異なる。対決内容は、「マック軍」と「マクド軍」を代表する新商品のハンバーガーを発売し、それらの商品名などが含まれたツイート、リツイートの数が多かった陣営が勝利――というもの。新商品は8月9日から期間限定で販売する。

対決結果は21日に発表し、22日から勝利側のハンバーガーのクーポンを配布する予定。近畿地方を中心に11府県でしか(同社調べ)呼ばれていない「マクド」が勝利した場合は、マクドナルドの公式サイトを一部「マクド」仕様にするという。

 マック軍のセコンド(イメージキャラクター)は平愛梨さん、対するマクド軍は今田耕司さんがセコンドを務める。

 前哨戦として、日本マクドナルドの公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、「#マック軍」または「#マクド軍」のハッシュタグが入ったツイートをリツイートすると、抽選でチーム応援Tシャツがもらえるキャンペーンも行う。

 

よくネタにされてきた愛称問題が、公式によって対決となるようです。

恐らく、「マック」が圧勝なのでしょうけど、「マクド」にも頑張って欲しいところです。

マクドナルド原田社長に学ぶ

こんばんわ。くまぜみです。
ここ数日の暴風、台風並みで驚きました。
桜が一気に散ってしまったところもあったかもしれませんね。
先日、「カンブリア宮殿」にマクドナルド原田社長がご出演されてました。
原田社長といえば、アップルからヘッドハンティングされたことは、「マックからマック」で有名ですね。経営者の悩みにこたえるコーナーがありました。
印象に残ったご回答を備忘録も兼ねて書いておきます。
1.車のカスタマイズ(改造)を行っている技術力の高い会社からの悩み
  カスタマイズだけでは、経営が成り立たなくなってきた。
  車検や修理などどこの会社でもできることを行うべきか。
  技術力に誇りを持っている社員のモチベーションを維持できるか心配。
  →車検、修理はやるべき。ただ、それがメインの事業になってはいけない。
   新規顧客獲得のための手段と考える。
   高い技術力を武器としカスタマイズを行う会社であることを忘れてはいけない。
2.人材教育をどのようにしたらいいかという社長の悩み
  
  →一番の教育は新しいことをやらせること。
   新しいことをやらないと何も身につかない。
どんな企業にも当てはまる悩みだと思います。
淡々と的確にお話される原田社長は、武将のような貫禄がありましたhappy01
「リーダー は 大胆に思考し 慎重に実行しろ」
原田社長はまさに有言実行で、デフレにあえぐマックを改革されています。
ここ最近の新しい店舗のイメージは大きくかわりました。
チープなイメージがあったマックが、店舗改装によりゆっくりと時間を過ごせる場へと変わりつつあるように思います。
奥さんが「谷村 有美」さんだとは初めて知りましたcoldsweats01

【カテゴリ】役に立つ話
【タグ】

あなたはマック?マクド?

ぐっじょぶです。

日曜日にマックへお昼ご飯を食べに行きました。自分の場合はいつも「ダブルチーズバーガー」のセットを頼みます。
昔は「ダブルバーガー」が好きでそればかり食べていました。メニューからなくなってしまったのは残念です。
そういえばマックでは色々注文が出来ます。例えばピクルスが苦手な人は「ピクルス抜き」で頼んだり
「ダブルバーガー」が好きな人のために「ダブルチーズバーガー」の「チーズ抜き」などです。
以前、ネタとしてこんな注文をした人がいたそうです。

究極の抜き「パティ抜き」

パティとは何ぞやという方のために説明しますと、ハンバーガーの「肉」抜きです。
出来上がりの写真をUPしていましたが、パンの間にはたまねぎ、ピクルス、ケチャップしかない
非常にシュールな物体が包まれていました。
さすがマックだ!無茶な注文でもなんでもないぜ!
因みにマックは色々な国へ出店していますが、宗教上の問題で牛を食べられない国ではチキンのみの
メニューになっています。
また両国国技館の前のマックでは勝った力士に無料でバリューセットをあげているそうです。(席も特別製だとか・・・)
店によって特典が変わるなりすれば面白い店になるかもしれませんね。

ハンバーガーを食べている間にふと広告を見てみると、またコカ・コーラのグラスを配るようです。
今回は3色ですが、前のやつと同じですかね?
ポテト・ドリンクのLセットを買わなければついてこないようです。
以前、一度に2セット買って一晩のうちに食してしまった方がいますのでそちらの方に検証してもらいましょう。

【カテゴリ】Webサイト
【タグ】

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示