2週間のインターンシップを終えて

2週間のインターンシップを終えて

私は八月から9月の間の二週間にかけて株式会社ジャスウィルさんのところへインターンシップへ行ってきました。

自分はインターンシップは初めてだったので最初のほうはとても緊張しました。

しかし、社内の雰囲気や社員さんの対応はとてもよく割りと早くなれることができたのかなと思います。

前半の一週間は開発体験

2週間の活動期間のうち、前半の一週間はプログラムの開発体験をしました。

プログラムを長時間行うということは大学でもあまり行ったことがなかったので今回の活動はとても貴重な体験となりました。

 また、わからないところは社員の方が優しく教えてくれたり、便利なサイトをあらかじめブックマークしてたりなど、良い環境を作っていただいたのでスムーズに行うことができました。

内容の難易度もちょうど良かったと思います。

後半の一週間は企画提案

後半の1週間は企画の提案を行いました。

特定の課題に対しての解決案をプレゼンする提案です。

まず、いくつかある課題の中で問題とされる事柄をグループ全体でブレインストーミングしました。

IMG_0984

そこで浮き彫りになった問題を解決していく案をグループに分かれて考えていきました。

そこでわかったことは自分の意見を相手に伝えること、相手の考えを理解することは難しいということでした。

でもそこで話し合いをする上での大切な要点がわかった気がします。

IMG_1088

何度も案を練り直し、発表の練習をして準備をしていきましたがなかなかうまくいかずまた案を考えるということを続けていきました。

最終的には満足のいくものに仕上げることはできませんでしたが、普段行えない複数人での活動はとても良い経験になりました。

IMG_1102

2週間の感想

インターンシップでは、大学では学べないような多くの体験をすることができました。

たとえば、会社への出勤、仕事をするということ、学生以外の人に向けたプレゼンなど挙げればキリがないです。

特に、自分の力不足をひしひしと感じました。

2週間はあっという間に過ぎたという感じがします。

 

ここ、ジャスウィルで学べたことを生かして、これからもがんばって生きたいと思います。

ありがとうございました!

 IMG_0925

CTA-IMAGE

インターンシップ2020募集中!

文理不問、全学年対象で体験できるインターンシップです。たくさんの学生さんと会えることを楽しみしています、是非ご参加ください。

1DAY:業界研究&プログラミング体験
IT業界研究セミナーとscratchを用いたプログラミング体験!

1WEEK:システム開発の流れを体験!
要件定義から設計、開発、テストまで、一連の業務を体験します。