サッカーのこと

こんにちわ。
ぼんじりです。
書く話題が思いつかないときはサッカーについてということで、
もうすぐワールドカップが開幕しますね!
もち度惜しくてうずうずしています。
開催地がブラジルというこで、時差12時間。
平日の朝が多いということで今回はあまり見られないかもしれませんね。
前なら徹夜でもして見れてたんでしょうけど、最近は寝ないとやっていけません。
日本戦も気になることですが、やはりブラジルがどこまで行くのか気になりますね。
個人的にはアルゼンチンが来るのでは!?と予想しております。
仕事に影響が出ないようほどほどに、ワールドカップ楽しみたいと思います!
では!

【カテゴリ】Webサイト
【タグ】

こんにちは、ヤマです。

ずっと気になっていた「AWS」、
仕事で調べる機会があり、ここ数日試行錯誤しながら環境を構築しました。

いまさら感がありますが、備忘録も兼ねて。

AWSはクラウド環境が超簡単に作れる上に、
公開されているAPIを組み合わせることで、超速で構築が可能です。

Private+Public環境に関しては、AWSのVPCメニューから
そのものずばりのメニューがあり、ほぼボタン1発で構築が可能です。
今回はVPCを理解するためにも、全て手動で構築することにしました。

PrivateサブネットとPublicサブネットの環境とは、
例えば公開用WEBサーバの後ろに、Privateな環境でDBサーバがある、などです。

VPCを作る

VPC → 「Create VPC」 を選択し新しいVPCを作ります。
VPCのネットワークのレンジは構築後は変更できません、「CIDR block:」は慎重に指定しましょう。
今回は「192.168.0.0/16」としました。

サブネットを作る

Public用とPrivate用のサブネットをそれぞれ作ります。
同じく、VPC → 「Subnets」 → 「Create Subnet」を選択して作ります。
「VPC」欄からは先ほど作ったVPCを選択します、

CIDRには、
Public用:192.168.0.0/24
Private用:192.168.1.0/24
を指定しました。

ゲートウェイを作る

「Internet Gateway」 → 「Create Internet Gateway」でゲートウェイを作ります。
作ったら先ほどのVPCにAttachします。

ルーティングテーブルを作る

VPCを作ると、デフォルトのルーティングテーブルが作られています。
今回はそれとは別に、Public用のテーブルを作りました。
「Route Tables」 → 「Create Route Table」を選択して作ります。

同様に、VPCには先ほどのVPCを選択して作ります。
作ったら「Route」タブにて実際のルーティングを指定します。
Public用なので、
Destination:0.0.0.0/0
を指定、
さらにTargetには、先ほど作ったゲートウェイを指定します。

また、「Subnet Associations」で、
Public用のサブネットに関連づけします。

これで9割方完成

実は、、、、ここまで来るのに試行錯誤しました。
ですが、一度出来るようになれば簡単です。
この工程を全て自動化もできるのでしょうか?今後チャレンジしてみます。

ここまでの工程で、作りたいVPCの9割方が完成していますので、
あとは、

  1. インスタンスを作る際に、ここで作ったVPCを選択し、どのサブネットに入れるかを決める
  2. PublicサブネットとPrivateサブネット間の通信(SSHとか)は、SecurityGroup、NetworkACLsで適切にポートと宛先を指定する、

などの工程に注意しながら進めればOK

実は2つ目で結構ハマリました。(汗

今後も新しい事が出来るようになりましたら、
少しずつ公開していこうと思います。

それでは、楽しいAWSライフを

【カテゴリ】Webサイト
【タグ】

いちご大福、ピリピリの理由

こんにちわ
ウオまるです。
突然ですが、いちご大福を食べて口の中がピリピリしたことがないでしょうか?
その原因を調査した記事があったので紹介します。
<>
原因をずばり言うと、炭酸のせいみたいです。
どうも、イチゴの酵素とあんこの糖分で科学反応が起き、炭酸が発生するそうです。
私も気になっていたのですが、あんこの甘さといちごのすっぱさのギャップで、舌が変になった程度に思ってましたw
もし、変な添加物が入ってるんじゃないかとか、心配している方いましたら、ただの炭酸らしいので、安心して召し上がってください。

【カテゴリ】Webサイト

ゆるキャラがリストラの危機

日本各地の自治体がそれぞれのPRを目的とした広報要員?として
様々なゆるキャラを活用しています。
しかし、あまりに多くのゆるキャラが誕生したために
リストラにあってしまうゆるキャラが発生してしまいました。
大阪府のゆるキャラは45体も使用されており、多すぎるために
それぞれの知名度が低くなってしまっていました。
それを最古参である「モッピー」に一本化することを検討しているようです。
自治体の広報活動を目的としているので、少なからず税金が使用されている
ことを考えると、単純にゆるキャラを作るのではなく効果と活用方法を
しっかりと検討した上で、楽しませて欲しいです。

【カテゴリ】Webサイト

こんにちは、ヤマです。
おかげさまで、教育ITソリューションExpoを無事に終える事ができ、
名古屋に帰ってきました。
展示会で多かったのは「教育とデバイス」が融合した展示物。
単なるIT化だけではなく、デバイスを如何に有効に使い、学びに役立てるか、
この流れは、今後「学校」「教師」の役割も変えていくかもしれませんね。
ジャスウィルでは、「TriR Campus」 の中から
施設予約システム」と「アンケートシステム」を出展。
来場者の方からさまざまなお悩みをうかがいました。
例えば、施設予約に関するご相談は

  • 授業で使う教室を効率よく予約したい
  • 学生にも施設を開放したい
  • 各課で予約をさせたい

など。
また、アンケートに関するご相談は、

  • 紙でのアンケートをやめてIT化で効率よく回収したい
  • 企業内のグループアンケートで使いたい
  • 客先の自社に対するアンケートで使いたい

など、さまざまな問題をうかがいました。
うれしい事に、いくつかの企業さまからお話をいただき、
システムのプレゼンを行なうことになりました。
試行錯誤を繰り返しながら作り上げた製品を、
企業様に導入していただき喜んでもらえるのは、
開発会社として一番幸せなことです。
「TriR Campus」大学向けパッケージ
施設予約システム、ならびに、アンケートシステムを
今後とも宜しくお願いいたします。

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示