資格と実力

こんにちは、

ぼんじりさんのこの記事に触発され、CodeIQにチャレンジしました。

Bashでアルゴリズムに挑戦してみまして、結果は中級だったのですが、

頭が固くなっていたし、20分を想定した問題で40分くらいかかりました。

なんだか落ち込みます、ヤマです。

こんな落ち込んだ気分を、

昨日、『君の名は』が癒してくれました。。。(´∩`。)。 o ○(ありゃ泣けるわ、、、)

 

春からの勉強がやっと終わり、

認定証のようなものがもらえるそうです。(名刺にも書いてね~と言われました)

 

頑張ってやってきたのでうれしいのですが、

果たして、その実力は?と問われると、、、正直疑問です。

 

一緒に勉強をした方たちも、やはり同様に考えており、

学習した内容は膨大で、

しかも抽象的な内容で、マニュアルがあるわけでもなく、

自分なりのやり方を模索する必要がありそうです。

 

皆さんまた集まって勉強会やグループワークをやろう、という事になりました。

 

今回は認定証という形ですが、

資格も同様で、あくまでも一定の知識があると認められたというだけで、

実力そのものを表しているわけではありません。

ちなみに、名前も「マスタープラクティショナー」

ただのプラクティショナー(練習生?)のマスター(上位?)みたいな感じです。

 

ここからが、本当の勉強ですね。

 

【カテゴリ】Webサイト

プロフィール

愛知県名古屋市にあるジャスウィルで働く社員です。

ジャスウィルは大学事業に特化したシステムを提案しています。『大学向け事務・教務統合パッケージ―TriR Campus』を開発しています。


Facebookページでは、イベントや普段の社員の様子を公開中♪
ぜひご覧ください☆

過去一年の月別記事 全て表示